ワンピース第957話”ULTIMATEアルティメット”にてついに四皇の懸賞金が判明しました!

それだけでなく、海賊王ロジャーの懸賞金も明らかに!

シャンクスの手配書が悪役顔。

今まで謎のままだった、四皇の懸賞金が明らかになったことでONE PIECEもいよいよ終わりが近づいている事を感じてしまいます。

ONE PIECEのラストとしてはルフィが海賊王になる事になると思いますが、最終的に海賊王になった時点での懸賞金はいくらになるのでしょうか?

予想してみました。

ルフィの懸賞金は最終的に56億5600万ベリーで海賊王フラグ

結論ですが、ルフィが海賊王になり最終的に懸賞金は56億5600万ベリーになると予想しました。

少なくとも初代海賊王「ロジャー海賊団」船長”ゴールド・ロジャー”の懸賞金である55億6480万ベリーは超えてくると思います。

キリの良い60億5600万ベリーの可能性もありますね。

なぜこのような予想になったのか。
その根拠を順に紹介していきます。

四皇と海賊王の懸賞金

改めて四皇と海賊王の懸賞金を(第957話時点)見ていきましょう。

黒ひげ22億4760万ベリー

「黒ひげ海賊団」提督マーシャル・D・ティーチは22億4760万ベリーでした。

ルフィが15億で黒ひげが22億が明らかになった時には圧倒的なラスボス感がありました。

黒ひげの拠点ハチノス島は大昔にロックス海賊団の拠点でもありました。

昔:ロックスvsロジャー + ガープ
今後:黒ひげvsルフィ + コビーこんなん来たら胸アツ。
歴史は繰り返されるからね。

赤髪40億4890万ベリー

ルフィに麦わら帽子を託した男”シャンクス”の懸賞金も明らかになりました。
「赤髪海賊団」大頭”赤髪のシャンクス”は40億4890万ベリーでした。

黒ひげを遥かに超える40億の懸賞金。

最もバランスの良い鉄壁の海賊団と紹介されていますから、ベックマン、ルー、ヤソップなど幹部たちの懸賞金も20億位はありそうですね。

ビッグ・マム43億8800万ベリー

「ビッグ・マム海賊団」船長シャーロット・リンリンは43億8800万ベリーでした。

やはりシャンクスは超えてきましたね。

幼少期に巨人族エルバブの村を襲うってエピソードが強烈。

カイドウ46億1110万ベリー

「百獣海賊団」総督”百獣のカイドウ”は46億1110万ベリーでした。

圧倒的な個の力。

ロックス海賊団の”海賊見習い”だったんですね。
ロジャー海賊団の”海賊見習い”だったシャンクスとの少なからず因縁は無かったのでしょうか??

白ひげ50億4600万ベリー

伝説の男で最も海賊王に近かったと言われた「白ひげ海賊団」船長エドワード・ニューゲートは50億4600万ベリーでした。

伝説の男はこれくらいじゃないとね。

海賊王ロジャー55億6480万ベリー

「ロジャー海賊団」船長”海賊王”ゴールド・ロジャーは55億6480万ベリーでした。

ルフィやティーチには”D”がついてるのに、ロジャーの手配書はDがつかないんですね。
それとも書いてあるけど読み方を変えているだけ?
謎です。

懸賞金と名前の関係

紹介した懸賞金には名前と関係があることに気づいたでしょうか?

懸賞金と名前の語呂合わせ
シャンクス:40億4890万ベリーの4890は489(シャンク)0と読めます。
ビッグ・マム:43億8800万ベリーの8800は88("はは"とも"ばばぁ")とも読めます。
カイドウ:46億1110万ベリーの1110は110(ひゃくじゅう)と読めます。
白ひげ:50億4600万ベリーの4600は46(しろ)と読めます。
ロジャー:55億6480万ベリーの6480は648(ロジャー)と読めます。

最終懸賞金と名前は語呂合わせになっていますね。
ロジャーの懸賞金55億が息子エースの5億5千万と同じ数字というのも尾田先生らしいですね。

このことから、ルフィはゴムゴムなので最終的に5600万ベリーは確定でしょう。

ロジャーを超える海賊王という意味なら56億5600万ベリーです。

ロジャーが55億にした意味がゴム56億なら尾田先生の設定すごいですね。

気に入ったらTwitterフォローお願いします

おすすめの記事