引用元:(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会より

ONE PIECEの劇場最新作「ONE PIECE STAMPEDE」(スタンピード)

舞台は「海賊による、海賊のための世界一の祭典”海賊万博”

個人的にはバギーがロジャーの見習いだったのでどんな絡みがあるのか楽しみ♪

尾田先生が20周年という名目がなければぼくはこんな映画やらせません。

「だって面白いにきまってんじゃん!!」と自らが太鼓判を押しているのでかなり期待ができる映画に仕上がっているはず!

ワクワクしかない!!

ルフィの前に立ちはだかるのは

  • ブエナ・フェスタ
  • ダグラス・バレット

ブエナ・フェスタは最悪の最強仕掛け人。

つまり、最悪の最強仕掛け人vs最悪世代の最強ルーキーの激突!!

ダグラス・バレットはロジャー海賊団に在籍しており、”鬼”の跡目と呼ばれた人物とのこと。

今回はこちらのダグラス・バレットについて考察します。

ダグラス・バレットの強さは全盛期のレイリーと互角!バギーが証言

(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

引用元:(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会より

ダグラス・バレットの強さですが、王下七武海の千両道化のバギーが劇中で証言してくれました。

なんと!全盛期のレイリーとタメを張ると言っています。

唯一負けた相手は当時の船長であったロジャー。

レイリーさんは引退してもなお、大将黄猿とも互角です。
いかに当時のロジャー海賊団が強かったのか。
白ひげの全盛期も圧倒的に強かったのかが分かります。

白ひげは自分の命を狙ったエースを自分の船に乗せています。
ロジャーも自分を狙うバレットを自分の船に乗せています。

任侠の世界ではありませんが、当時の男たちの懐の深さを描いたエピソードが素敵。

ダグラスバレットはルーキー時代のクロコダイルと対戦し決着つかず

映画ワンピーススタンピードを観た特典として壱萬八拾九巻がもらえます。

バンパク巻を読んでみるとダグラスバレットの生い立ちから現在まで書かれているではありませんか!

中身を読んで驚きです!

ダグラス・バレットは19歳(26年前)の時にルーキー時代のクロコダイルと戦い、決着がつかず
という記載があります。

クロコダイルのスナスナの実は天敵みたいですね。

2つの意味で衝撃でした。

  • クロコダイルが海賊万博でお宝の目星をつけていた理由が繋がった
  • クロコダイルは一体、今いくつ?

上記2つの衝撃です。
ダグラスバレットとクロコダイルは同じ世代であり、戦った理由はロジャーと白ひげの対決!?
という事はクロコダイルはエースのように白ひげに負けた後、白ひげ海賊団の隊員だった可能性が高まりました!

考察が止まらない

ダグラス・バレットのスタンピード内での強さ

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』特報第2弾では思いっきりルフィがギア4(ギアフォース)で戦っていることから並の実力では無いことが明らかでした。

8月9日追記。
間違いなく最強の一人でした。
能力には相性もありますが、悪魔の実を覚醒させている点はやばかったです。ローがいなかったら...

能力者同士はエネルとルフィの様に相性もありますが、少なくともWCI篇でかろうじて勝つことができたビッグ・マムの次男でありスイート3将星の1人であるシャーロット・カタクリと同等レベルかそれ以上だと思われます。

予想していた遥か上の強さでした

“覇王色の覇気”もその身に宿し、ルフィ、ロー、バギー、ハンコック、スモーカー、サボ、ルッチという7人のメンバーを以てしても、この男を倒す事は、一筋縄ではいかないという強さの持ち主という事が判明しております。

ルフィを筆頭に、海軍革命軍CP0という本来なら敵対する者たちが協力しないと倒せない強さっていったい...

四皇、そして海賊王がどれだけ圧倒的に強かったのかが分かりますね。

個人的にはルフィとサボが一緒に戦うのが早く観たい!

映画では過去にロジャーと互角に戦っていたという金獅子のシキというキャラが出ました。

シキの全盛期に比べると劣るが、今はルフィの前に立ちはだかる巨大な壁とはなりそうですね。

ダグラス・バレットの悪魔の実は「ガシャガシャの実」の能力者

新たに情報が解禁されました。

ダグラス・バレットの能力

引用元:(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会より

悪魔の実ですが「ガシャガシャの実」の能力者という事が判明しました!

鉄や武器など、あらゆるものを合体させ、変形させる能力を保持しているということです。

フランキーを能力者にしたバージョンみたいですね。

フランキーはコーラなど燃料切れが弱点でもあり、自身の肉体を改造するのには時間がかかります。

この弱点が無くなったバージョンということは...

8月9日
フランキーの強化版でしたね。
鉄を自分に取り込むって
フランキーとキッドの能力を掛け合わせたような存在でした。

周りの武器など、あらゆるものを合体させるって能力がチート過ぎませんか!?

さらに悪魔の実を覚醒させ、「大型バレット」となった衝撃は絶望感しかありませんでした。

ダグラス・バレットの技

ダグラスバレットの技は覇気を除いて、スタンピード内では2つ登場しました。
ひとつずつ紹介します。

ユニオン・アルマード

ユニオン・アルマードとは鎧合体という技です。

ガシャガシャの実の能力で紹介されている「9」が描かれている状態の中型バレットを指します。
能力でロボットのような状態になり、容赦なく攻撃してくる技です。

ウルティメイト・ファウスト

覚醒した悪魔の実で超巨大な状態になり周囲広範囲に強力な攻撃をしてくる技「ウルティメイト・ファウスト」。

大型バレットの状態から覇気をまとったパンチなんですが、その威力は”軽くデルタ島を割る破壊力”でした。

ダグラス・バレットは通常の状態で覇気をまとったパンチがルフィのゴムゴムのキングコングガトリング(大猿王・銃乱打)と互角ですからヤバイ...

ダグラス・バレットの懸賞金や声優情報

ここで改めてダグラス・バレットについての基礎情報をまとめます。

名前 ダグラス・バレット
異名 ”鬼”の跡目
懸賞金 11億4千万ベリー
悪魔の実 ガシャガシャの実(パラミシア)の覚醒
能力 武器や海賊船などを合体させ、変形することが可能
出身 グランドライン「戦争の終わらない国」
経歴 ガルツバーグ軍→ロジャー海賊団→インペルダウンLEVEL6囚人→脱獄
生年月日 不明(45歳であることは判明)
声優 磯部勉さん

当時で懸賞金は当時で11億4,000万ベリーですから、当時から破格の強さだったことが裏付けされます。

声優は洋画でメル・ギブソンやハリソン・フォードの吹き替え担当としてもおなじみの磯部勉さん。

圧倒的な強さが声で見事に表現されていました。
イメージ通り。

この鬼についての考察をすることで強さが分かるのではないかと思います。

鬼の跡目の意味とは

ダグラス・バレットに関して、もう一つ気になるのが「”鬼”の跡目」と呼ばれている点です。

この”鬼”って誰なのか気になりませんか?

”鬼”とはロジャーの事です。

仲間のために戦うロジャーは圧倒的な強さで”鬼”と呼ばれていました。

仲間のために戦う時に強くなるのはルフィに似ている。

鬼といえば今、漫画で舞台となっているワノ国篇の大ボスである「百獣の王カイドウ」が鬼というイメージです。

鬼の跡目ってひねりもなく”鬼”=ゴール・D・ロジャーのことでしたね。

鬼”の跡目の意味とは、ロジャーが不治の病になり、ゆくゆくはロジャー海賊団を継ぐのはバレットだと言われていたことからでした。

劇場公開は8月9日!

気に入ったらTwitterフォローお願いします

おすすめの記事