ONE PIECE(ワンピース)ネタバレ第952話”日和と河松”について、
漫画と合わせて読むことによって、よりワンピースを楽しめたり今後の展開予想が面白くなる
という情報をモットーにワンピースファンが最新情報をお届けします。

ネタバレありになりますので、ネタバレ遠慮の方は先にジャンプもしくはコミックスを読んだ上で、この記事を読んで頂き、
さらにワンピースの考察が好きになってもらえると嬉しいです。

ONE PIECE(ワンピース)第952話ネタバレありの感想

舞台は「鈴後」のおいはぎ橋に変わりました。

牛鬼丸から秋水を取り返そうとするゾロ。

”刀神様”って剣豪リューマのことでしょうか。

なんとなく読み進めていく上で予想はついていましたが、赤鞘九人男と牛鬼丸はやはり繋がっていましたね。

牛鬼丸を河松が待っていた事で、河松は弁慶の様な存在ということでしょうか。

また、河松は魚人なのかどうか気になります。

体格や圧倒的なパワーからも魚人の可能性が高いですね。
けど、そうなると出身はワノ国では無くなってくる!?

前回、ワンピース951話を読んだ後の今後の展開予想ではカイドウとビッグマムの戦闘は終わると思っていましたが、まさかの夜通し行われるとは...

ただ、戦いではなく”ケンカ”と表現されていたことからもお互い、カイドウとビッグマムは死闘を繰り広げているというわけではなさそうでした。

個人的には麦わらの一味を応援しているのですが、百獣海賊団のクイーンのキャラが良すぎて好きになってきました。

堂々と逃げようとするし、実は頭がキレる参謀的な役割もある?
病原体作りが趣味とか言っているので理系で戦略家。
それでいてツッコミどころ満載な笑いを入れてくるのが好きです。

カイドウの”屋敷図”も手に入り、着実に決戦の日に向けて準備が整いつつあり、テンポの良い展開でした。

日和が河松のもとを離れた理由が「河松のことを心配して」とのことが分かりました。

日和は初めの花魁としての登場が、お金持ちを騙していたり非道なイメージでしたが、やはり性格の良い子で株が急上昇中です。

ONE PIECE(ワンピース)第952話の考察

今回、ONE PIECE(ワンピース)第952話”日和と河松”で分かったことを振り返りましょう。

  • ゾロは秋水を返してもらうために日和とおいはぎ橋へ到着
  • 牛鬼丸とゾロを河松が止める
  • カイドウとビッグマムは夜通しケンカ
  • きびだんごの効果で看守長ババヌキは操られる
  • チョッパーの治療で囚人たちが回復。兵力が3千500に
  • 各郷のヤクザの親分がさらなる仲間を集めるために各郷へ
  • 酒天丸が「屋敷図」を手にしていたことが判明
  • 日和と河松が感動の再開

5,000名の兵力の武器は牛鬼丸が守っている!?

赤鞘九人男の中でもリーダーであり戦略家であるきんえもんですが、”刀”が圧倒的に足りない点が深刻だと言っています。

ただ、この問題を解決してくれそうなのが河松と繋がっていることが判明した牛鬼丸

大量の武器を牛鬼丸自らの身体を張ってかき集め、守っていたことを考えると”刀”や”槍”の供給源が牛鬼丸になると思われます。

ギフターズはお玉のきびだんごで全員味方に!?

ワンピース952話でお玉のきびだんごで看守長ババヌキが味方に

引用元:ワンピース第952話

お玉は以前にもギフターズの”スピード(馬)”にきびだんごを与えることで味方(というよりかは家来)にすることができました。

そして、今回囚人採掘場でも看守長ババヌキ(ゾウ)を味方につけることに成功しています。

百獣海賊団”真打ち”であり、ギフターズでもあるこの2人にきびだんごの効果があることが確信できた瞬間です。

これは今後の展開を左右する大きな出来事であり、戦局を変える出来事になりそうな予感です。

どうやって食べさせるかが問題ですが、カリブーがなんかやりそう。

ONE PIECE(ワンピース)第953話展開予想

ますます展開が激しくなってきたワンピース。

次回の第953話はどうなっていくのでしょうか?

河松とゾロは共闘することは間違いありませんね。

武器を奪い返しに来たやつに対して、河松とゾロによって一蹴!

そして、ゾロの実力を認めた河松は秋水をゾロに返すという判断を下す。

新たにヤクザの親分として登場した

  • 兎丼:血文字の大マサ
  • 白舞:破れ笠 綱ゴロー
  • 鈴後:夕顔のお蝶
  • 希美:蛇の目の弥太っぺ

この4名が決戦の日に向けて1,500名ほど仲間を増やして合計5,000名になりそうな予感です。

気に入ったらTwitterフォローお願いします

おすすめの記事